中国の四川省esports協会と日中esportsにおける友好的な交流促進のための戦略的パートナーシップを提携、成都市専門高等学校を友好協力学校として認定致しました。

2020年6月24日、 (一財)日本esports促進協会は、中国の四川省esports協会とesportsで日本と中国との友好的な交流促進のための戦略的パートナーシップを提携致しました。

同日、当協会は成都市専門高等学校を日中間esportsにおける友好協力学校として認定致しました。

四川省esports協会事務局長は、当協会と四川省esports協会を代表し、成都市専門高等学校に認定の証として盾を贈呈致しました。

今後アニメ、esports、esports音楽、esportsテレビ番組、esports教育、VR、AR、MRなどの分野における包括的な協力を四川省esports協会、成都市専門高等学校とともに促進しながら、アジアにおけるesportsの発展を共同で支援して参ります。

関連記事

  1. China Joy

  2. 2019年世界E-SPORTSリーダーズサミットに(一財)日本espo…

  3. 香川、大阪のゲーム対策に関しての素案に対する当協会の表明

  4. アジア最大イベント CHINA JOY にてCHINA JOY CUP…

  5. 13ヵ国が参加する「国際esports連盟」が発足し、当協会が日本代表…

  6. 『60分でわかる!eスポーツ 最前線』が11月21日に販売開始